2016年12月05日

100周年シンポジウム



R財団100周年シンポジウムで鳥肌立つガーン

コーディネーターとパネリストは全て日本人女性ハート

職業はバスケットボール

国連事務次官補、国連難民高等弁務官UNHCRクローバー

ユニセフ、国際NGO日本VC、NHK国際放送局雪ウサギ

勤務地はひよこ

ボスニア、ルワンダ、シリア、ナイジェリア、タンザニアロケット

南スーダン、エルサレム・・・内戦&非常事態地域ちっ、ちっ、ちっ

パネリストの生々しい報告や仕事の楽しさを拝聴音符

世界情勢と平和と人権問題を考えさせられる一日でしたやぎ座


内戦、テロの多い地域で保護活動を行うパネリスト、ちょうどそのころ王冠

国連職員の救出を想定した「駆けつけ警護」法案が、日本のメディアでも話題でしたが、スマイル

警護の対象となるかもしれない、パネリストの活動内容を聴いたら国旗:日本

法案反対する人がいると思うと恥ずかしかったわ・・・・お花見団子


同じカテゴリー(ロータリー)の記事画像
我が国を取り巻く・・・・・・・
加古川市議会 議場にて
障がい者スポーツを通して豊かな共生社会
加古川市民スポーツカーニバル
中国からの奨学生
地方大学の存在価値
同じカテゴリー(ロータリー)の記事
 我が国を取り巻く・・・・・・・ (2018-02-09 21:00)
 加古川市議会 議場にて (2018-01-27 18:32)
 障がい者スポーツを通して豊かな共生社会 (2017-11-07 19:16)
 加古川市民スポーツカーニバル (2017-11-03 11:12)
 中国からの奨学生 (2017-10-28 07:30)
 地方大学の存在価値 (2017-10-14 07:30)

Posted by こうづきかずひろ at 07:30│Comments(0)ロータリー
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。